【育児日記】育児を始めてからの1年を振り返ってみる ~母編~

育児日記
るん
るん

こんにちは、るん(@run_asiato)です。

前回の記事では、娘の成長を中心に、この1年間をざっくり振り返ってみました。
正直、すでに記憶から薄らいでしまっているところがあるので、もうちょっとちゃんと記録とっとけばよかったなぁと感じております。

今回は、母となって1年の私目線で振り返ってみようと思います。

スポンサーリンク

誕生~退院するまで

経腟分娩で出産したため、会陰が少し裂けてしまい、縫合をしてもらいました。
出産の痛みや娘が無事に生まれた興奮で縫われている時は、さほど痛みは感じませんでした。
ただ、座るときやトイレの時などはしばらくの期間痛かったです(泣)
半年ぐらいは円座クッションの偉大さを感じていました(笑)

産後のいろいろな検査を終えた後、カンガルーケアをして、はじめてのおっぱいを飲ませました。
このときはおそらくお乳は出ていませんが、くわえさせるのが大事!と言われたので、見よう見まねでおっぱいをくわえさせました。
ただ、くわえさせ方がやはり良くなかったみたいで、水膨れになってしまい数日間痛かったので、ちょっと残念な思い出となっております(泣)
これから出産する人はぜひ気をつけてね!

授乳するようになると徐々にお乳が出てくるようにはなりましたが、初めはとっても張って痛かったです・・・
あとは、お乳が出るようになってからはブラに引っ付いて痛かったので、おっぱいパッドを付けるようになりました。

はじめての出産で戸惑うことや、会陰の痛みなどはありましたが、美味しいご飯が時間になれば出てくるし、辛くなったら助産師さんたちの助けを借りれたので、ゆったりと育児に対する心の準備をすることができました。

退院後~2カ月

娘編でも書きましたが、夜はぐっすり寝る子だったので、私としてはすごく助かりました。
ただ、結果として、夜中の授乳間隔が空いてしまったので、そこはちょっと反省すべき点だったなぁと感じております。

このころは、日ごとに表情が変わったり、声を出す頻度が上がったりと何もかもが初めてのことで、ワクワクしていた気がします。

生後二週間ぐらいは実家から母が手伝いに来てくれていたので、その間は家事は母にお願いしていました。
それ以降は、夫婦二人と娘と3人での生活でした。

2カ月~4カ月

夜間の授乳をするようになってきたため、寝不足になることもしばしば・・・
時には娘と一緒にお昼寝をすることもありました。
ただ、子供がおとなしく寝ている時って、家事とか趣味とかやりたいことをやりたくなっちゃうからなかなか一緒にお昼寝できないんですよね(汗)

このころもお風呂は沐浴スタイルで入浴させていました。
よく入浴中におしっこされたり、うんちをされたりしたので、けっこう頭を悩ませました(笑)

ほぼ母乳メインで、1日1回ミルクを足すかどうかぐらいの状況でした。
そのため、なかなか娘から離れられない状況になり、少し大変でした。
また、乳腺炎の影響で1回高熱も出ました。

この時期は、動き回りはしませんが、自分で顔をひっかいてしまうことがよくあったため、なかなか目が離せませんでした。

5カ月~6カ月

娘編でも書きましたが、うちの子は首の座りが遅めだったので、親としては正直少しヤキモキしました。
うつ伏せの練習はしましたが、最終的には本人のやる気とタイミングかなぁとも感じました。
首が座ってからは、すぐに寝返りも上手にできるようになったので、かなり安心した記憶があります。

離乳食に関しては、やり始めるまでは、どんな風にやったらいいんだろうとか、手作りじゃないとイケないのかななどいろいろ不安がありました。
しかし、幸運なことにうちの娘はよく食べる子だったので、こうした不安もすぐに消えました。
正直なところ、すべて手作りにするのは初めからムリだと思っていたので、BF(ベビーフード)をうまく利用しつつ、手の抜ける所は手を抜いて、気負い過ぎずにがんばりました。

5カ月入ってからすぐ離乳食をはじめて、毎日きちんと食べてくれたので、6カ月のころには昼と夕方の2回食にすることができました。

7カ月~8カ月

夜中の授乳が頻回になったため、寝不足に悩まされる日々でした・・・
離乳食がはじまれば夜中の授乳は落ち着くものだと勝手に思っていたので、正直これにはかなり悩みました。
寝る前にミルクを多めに飲ませるなど対策してみたものの、うちの子にはあんまり効果がありませんでした(泣)
時期がこればそのうち落ち着くだろうということで、がんばって耐えることにしました。

娘は寝返りが大好きで、ひたすらゴロゴロ転がっていたので、布団が覆いかぶさったりしないように注意しました。

9カ月~10カ月

離乳食が3回食になり、日中の授乳回数は少なくなりました。
アレルギーもなく、たくさん食べてくれるので、かなり助かりました。

さすがに毎食BFだと食費がかさんでしまうので、ジャガイモやニンジンなどをゆでたり、レンチンしたりして食べさせていました。

つかまり立ちできるようになってからは、すぐつかまり立ちしようとするため、目が離せなくなりました。

ただ、お座りはあまり好きではなかったようで、つかまり立ちするか、寝転がるかだったので、若干心配もしましたが、お医者さんから「その子の個性だからさほど気にしないで大丈夫だよ」と言われ、気にしないことにしました。

11カ月~1歳

このころになってくるとだいぶ幼児感がでてくるので、赤ちゃんをお世話しているなぁというのが薄らいできました。

伝い歩きをよくするので、後ろにひっくり返って頭をぶつけないようにガードするぬいぐるみリュックをよくつけさせていました。

出産して1年経とうとしたころにようやく生理が再開しました。
生理がないとラクは楽なんですが、やっぱりちょっと不安になりますよね(汗)

まとめ

育児をはじめて1年経ったので、いい意味で慣れてきたかなぁと感じます。
はじめてのことだと、どうしても事前に調べて、全力投球でやろう!となってしまいがちですが、肩の力を抜いて、「まぁ、いいか」の精神でこころにゆとりをもちつつ、今後の育児も楽しみながら頑張っていこうと思います。

るん
るん

それでは、このへんで。

またお会いしましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました